FDランチョン(6/6, 13, 20, 27)・FDワークショップ(6/28)を開催します。

リーフレットPDF:2018spring_FDseries_2
※年間予定は変更になる可能性があります。
≫ 過去開催分の一覧・ビデオ配信(2017年度)

FDランチョン

日時:6月6日(水)12:15〜12:45 昼食持ち込み可
場所:総合教育講義棟 3階 B7教室
申込:申込は不要です
内容:「アクティブ・ラーニングの技法(クリッカー)」
授業応答システム(Audience Response System)であるクリッカーの機能と効果的な活用方法 について解説します。

日時:6月13日(水)12:15〜12:45 昼食持ち込み可
場所:総合教育講義棟 3階 B7教室
申込:申込は不要です
内容:「アクティブ・ラーニングの技法(書く・話す)」
中〜大人数の学生を対象とする講義でも取り入れることができるアクティブ・ラーニングの技法のなかで、学生が書いたり話したりすることを通して考えることを促す技法の例をいくつか紹介します。

日時:6月20日(水)12:15〜12:45 昼食持ち込み可
場所:総合教育講義棟 3階 B7教室
申込:申込は不要です
内容:「WeBWorKを用いた授業実践」
数学の e-learning サービス (計算ドリル) である “WeBWorK” を、反転授業と共に導入した数学の授業の実践報告を行います。特に、これらの方法を導入することで生じる授業運営方法の変化や、受講者のみならず教員にとってどの様な効果があるかについて、個人的な実感をお伝えできればと思います。
講師:牛島顕(理工研究域 数物科学系)
共催:数物科学系

日時:6月27日(水)12:15〜12:45 昼食持ち込み可
場所:総合教育講義棟 3階 B7教室
申込:申込は不要です
内容:「反転授業」
授業時間内と時間外での学習活動を「反転」させる新しい授業形態について紹介します。

FDワークショップ

日時:6月28日(木) 13:00〜16:00
場所:総合教育講義棟 5階 D5教室
定員:10名  (〆切 6月25日(月))
内容:「反転授業ビデオの作製

概要:反転授業を実施する際に、学生が予習するために用いるビデオの作製方法(撮影ソフトの入手・操作、 ビデオの掲載、効果的なビデオの作製など)を実践的に学びます。

申込 >> http://herd.w3.kanazawa-u.ac.jp/support/fd/
以下のFDワークショップ申込フォームからお申込みください